店舗数が抜群に多いレイクの申し込み

レイクは店舗数が多いことでも知られています。
有人の店舗は現在一つもありませんが、無人ではあるものの自動契約機の数で言えばかなりのものです。
消費者金融時代に設置されたレイクの自動契約機が新生銀行となっても引き続き使われていますので現在は「銀行として」考えると自動契約機の数はダントツとなります。

申し込み方法はレイクには多くあります。
やはり定番は自動契約機です。
ほとんどの方がレイクの自動契約機を目にしたことがあるのではないでしょうか。
それほど一般的となっておりレイク申し込みの方法としてもよく使われています。

どの申し込みにもメリットとデメリットがあります。
そのため何を優先するのかによってどの申し込み方法を選ぶのかが違っていくでしょう。
自動契約機であればその場でカードが発行されますのですぐにでも利用することができる利便性がある反面、レイクの自動契約機に入っていく姿を誰かに見られるのではないかという心配はあるでしょう。
ネット申し込みは誰にも会うことなく契約をすることができますが、契約書とカードは自宅に郵送されることになりますので家族に知られることは困る方にとっては適切とは言えない申し込み方法となるでしょう。

時間を優先するのか、それともほかの何かを優先させるのか。
申し込みはレイクを利用するためには必ず通らなくてはならない道になりますので優先させる事項を考えて申し込みを選びましょう。
レイクは申し込み方法が豊富になりますので選べるはずです。

Back to Top